読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謙虚な日々を

『ガンプラ』がメインですが、DIY 、映画や小説の感想、スカ、レゲエのCD紹介なども載せていこうかと思います。

音楽 This is DETERMINATIONS(DETERMINATIONS)感想

 

This is DETERMINATIONS

This is DETERMINATIONS

 

 

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

本日は、私の好きなCD、

 

『This is DETERMINATIONSDETERMINATIONS

(『ディス イズ デタミネーションズデタミネーションズ

 

をご紹介したいと思います。

 

彼らは大阪出身のスカバンドで、1990年結成して、2004年に惜しくも解散しています。

 

日本のオーセンティックスカバンドといえば、このバンドは間違いなく名前が上がります。

 

全ての曲の完成度が高く、歌ものは少ないですが、5曲目の女の子が可愛らしく英語で歌う"Perfidia"や9曲目のカーペンターズのカバー"Top of the world"などがあり、楽しめます。

 

とにかくカッコよくて、全体的に上品でクールなイメージです。

 

おすすめの曲は、全部と言いたいところですが、2曲目の"Yin&Young"と6曲目の"Wherever you maybe"などがおすすめです。

 

オーセンティックスカやオリジナルスカを聴いてみたいけど何から聴いてみたらいいかわからない人は、まずこのCDから聴いてみてください。

 

とても聴きやすく、気にいると思います。

 

DETERMINATIONS - Wherever you may be - YouTube

 

それではまた。

 

すてでぃでした。