謙虚な日々を

謙虚な日々を

ガンプラがメインですが、子供の事や日記、自作キャラなども紹介しているブログです。

雑記 ひとり暮らしを経験

f:id:snk55puwtnu:20170531131043p:image

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

私は大学卒業後、会社勤めをきっかけに23年間の実家暮らしからも卒業し、ひとり暮らしを始めました。

 

両親と仲が悪かった訳ではありませんが、もともと早く実家を出て、ひとり暮らしをしたいと思っていました。

 

結婚するまで7年間ひとり暮らしをして、私が感じたメリット、デメリットを簡単にお伝えしたいと思います。

 

 

【メリット】

 

① 親のありがたさがわかる

 

とにもかくにも、まずこれです。

 

今までやってもらっていた事を、全て自分でするようになり、実際してみて初めてわかります。

 

家事がどんなに手間か、ごはんを作るのがどんなに大変か。

 

親は偉大だと気付きます。

 

特に母親は、もう何十年と家事や食事の準備をしているので、 もう頭が上がりません。

 

お母さん、ありがとう。

 

② 自分の世界を作ることができる

 

つまり、マイルールです。

 

実家では、だいたい親のルールがあると思います。

 

結婚したら、パートナーとのルールがあると思います。

 

しかしひとり暮らしは、全てを自分でしなければならないかわりに、全てを自分で決められます。

 

仕事をしてれば、起きる時間は決まっていますが、帰る時間や寝る時間は自由です。

 

家具の配置なども自由なので、いつでも何回でも模様替えができます。

 

私は性格上、すべての物の配置が決まっていないと気が済みません。

 

携帯、鍵、テレビやエアコンなどのリモコン、お風呂のオケなど、置く位置が全て決まっていました。(共同生活すると嫌われるタイプです)

 

③ 人間として成長する

 

家事、食事、事務手続き、お金の管理など全て自分でするので、いい経験になります。

 

私もひとり暮らしをして、得たものが大きいので、将来自分の子供にも経験させたいと思っています。

 

あとは、将来結婚する時、ひとり暮らしを経験していれば、パートナーと暮らし始めてからその経験を生かせると思います。

 

【デメリット】

 

① 孤独を感じる

 

帰ってきて「おかえり」と言ってくれる人がいないと寂しいですね。

 

ひとりでごはん食べてる時や、休みの日予定がなく、一度も部屋を出ないで、誰とも喋らなかった時は寂しさを感じます。

 

② 全て自分でやる

 

メリットとして人間として成長しますが、逆に言うと、全て自分でやらなければなりません。

 

家事については、掃除・洗濯はもちろん自分でやらないと誰もやってくれません。

 

食事については、実家に来た時は、黙っててもごはんが用意されていました。

しかし、ひとり暮らしだと買い物して作って用意しなければならないし、作らなくても食べに行かなければならないので面倒です。

 

他には、何かが故障したりしたら自分で直すなり業者に連絡などしなければなりません。

 

あとは、自分が病気になったりしたら自力で病院に行かなければならないし、食事、洗濯などをフラフラになりながら自分でしなければなりません。

 

③ お化けが怖い

 

ひとりで怖い番組を観た後、シャワーで頭を洗っている時、どうしても後ろが気になってしまう。

 

背後に誰かしらの気配がして、肩叩かれたらどうしようと不安になる

どんなに泡まみれでも、目元を洗い背後を確認する

誰もいない事を確認して安心し、再び洗い始める

結果、目に泡が入ってしまい、悶絶する

 

これは、私だけですね(笑)

 

それではまた。

 

すてでぃでした。