謙虚な日々を

謙虚な日々を

ガンプラがメインですが、子供の事や日記、自作キャラなども紹介しているブログです。

音楽 mood inn(川上つよしと彼のムードメイカーズ)感想

 

mood inn

mood inn

 

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

スカ、レゲエ、ロックステディを基調としたムーディで心地よい音楽を奏でる川上つよしと彼のムードメイカーズを1st、2ndとアルバムを紹介してきました。

snk55puwtnu.hateblo.jp

snk55puwtnu.hateblo.jp

 

今回は、2005年発売の彼らの3rdアルバム、

 

『mood inn』

Tsuyoshi Kawakami & His Moodmakers
(『ムード イン』川上つよしと彼のムードメイカーズ

 

をご紹介します。

 

今までの1st、2ndアルバムは比較的カバー曲がメインになっていましたが、今回は半分以上がオリジナル曲という内容になっています。

 

4曲目のムーディなロックステディチューンの"SUGARTIME"、8曲目の"CELEBRATION"はキューピーマヨネーズのCMでも使われていました。

 

もちろん、カバー曲もハイセンスな曲が選ばれており、2曲目の"THE THIRD MAN THEME"はイギリスのサスペンス映画「第三の男」テーマ曲、12曲目の"CHOPIN'S NOCTURNE"ショパン夜想曲ノクターン)をロックステディにアレンジしています。

 

歌モノも必聴で、3曲目の"CRY MOON"は、キリン氷結のCMに使われ、6曲目のバート・バカラックの曲を大人っぽいロックステディにカバーした"WALK ON BY"や、7曲目のロバータ・フラックダニー・ハザウェイのデュエット曲のカバー"WHERE IS THE LOVE"がオススメです。

 

CDのジャケットが、まさに夏っぽく今の時期にピッタリなアルバムです。

 

是非、車で海に行く時は彼らを聴きながら運転してはどうですか。

 

  1. ONE STEP FORWARD
  2. THE THIRD MAN THEME
  3. CRY MOON
  4. SUGARTIME
  5. SUAVITO
  6. WALK ON BY
  7. WHERE IS THE LOVE
  8. CELEBRATION
  9. GRANDMA'S ROCK STEADY
  10. PORTABLE SOUNDS
  11. ICE BALL
  12. CHOPIN'S NOCTURNE

 

Tsuyoshi Kawakami & his Moodmakers - Chopin's Nocturne - YouTube

 

それではまた。

 

すてでぃでした。