謙虚な日々を

謙虚な日々を

ガンプラがメインですが、子供の事や日記、自作キャラなども紹介しているブログです。

日記 大腸内視鏡検査に行ってきました

f:id:snk55puwtnu:20170827153553p:image

こんにちは。

 

すてでぃです。

 

先日、人生初の大腸内視鏡検査に行ってきましたので、大まかな流れと私の間違った行動を簡単に記しておきたいと思います。

 

 

【はじめに】

私は30代半ば、特に健康診断で指摘された訳でもなく、年齢的に少し早いかとは思いましたが受けに行ってきました。

 

検査を受けた理由ですが、実は最近身内にある病気が判明し、本人から早めに1度受けた方がいいよと言われたのが一番の理由になります。

 

周りから、

 

「大腸検査は下剤飲むし、下から入れるし大変だよ」

 

と聞かされていたので、正直検査は受けたくなかったのですが、覚悟を決め予約することにしました。

 

【検査予約】

検査日の翌日はなるべく休みにした方がよいとの事でしたので、候補が土曜日しかなく、しかも土曜日は予約が集中しているので、2ヶ月先の予約になりました。

 

私はこの2ヶ月間、検査の事が常に気になってしまい、憂鬱な日々を送っていました。

 

【検査前日】

時が経つのがこんなにも早いのかと、驚いていたところ、あっという間に検査前日になってしまいました。

 

「つ、ついに来てしまったか…明日…検査…」

 

前日の注意事項として、朝ごはんから白米・うどん・食パン・卵・じゃがいも・豆腐類・魚・肉(赤身)だけ食べる様にとありましたが、私は自分の勝手な判断で、

 

「なるべく食べる量を減らせば検査が楽になるだろうし、ちょうど痩せるからいいかな」

 

と思い、1日水とお茶だけで済ますという無謀な行為をしてしまいました。

 

※危険な行為なので、絶対に真似をしないでください。

 

そして、検査前日の夜21時にソルダナという下剤を2錠服用し、検査当日に備えました。

 

【検査当日】

朝、目がさめると何か違和感を感じました。

 

「あれ?体に力が入らない…」

 

前日の朝から何も食べていない為、朝起き上がるのに力が入らず、なんとか立ち上がったとしてもフラついてしまいました。

 

もちろん当日の朝も食べられないので、とにかく水を飲みました。

 

「人は、1日何も食べないだけで、こんなにも力が入らずフラフラになるのか…20代の頃はそんな事なかったんだけどな…」

 

検査当日は、病院まで自転車、バイク、車等を使用してはいけないので、私はバスと電車で病院に向かいました。

 

家からバス停まで歩くだけでも辛い状態で、

 

「普段甘いものや油ものなど脂肪になる無駄なエネルギーを摂っているんだから今日、今、ここでそのエネルギーを使ってくれ‼︎」

 

と、訳わからない願いを心で叫びながら、フラフラな状態でバス停まで歩き、バスを待っている数分間すら辛くてなんとか立っている状態でした。

 

バスが来て乗ると、土曜日なので通勤の人もいた為結構混んでいましたが、奇跡的に1つだけ席が空いていたので座ることができました。

 

もし座れなかったら、しゃがみこんでしまったんじゃないかと思います…

 

そして、駅についていつもは健康の為、階段を昇るのですが、今日は無理…エスカレーターに頼りました。

 

ホームに着き、すぐさま探したのはベンチで、視界に入ると一目散に空いてるベンチに座り電車を待ちました。

 

電車では1駅だったのですぐ着き、病院までも歩いてすぐ到着しました。

 

丸一日、食事を抜くとこんなにも力が入らないんだと実感しました。

 

【検査準備】

ここからがまた地獄、モビプレップという下剤2リットル、水1リットルを飲まなければなりません。

 

下剤が、一応飲みやすくする為に味が付いているのですが美味しくはないです。

 

私は、

 

「これはスポーツドリンクだ…これはスポーツドリンクだ…これはスポーツドリンクだ…」

 

と、心に言いきかし、念じ、諭し無理やり飲み続けました。

 

そして、トイレに駆け込むこと8回で検査可能となりました。

 

【検査開始】

鎮静剤を注射したので、終始ぼんやりしている状態でしたが、痛みはなかったです。

 

お腹の下腹部に管が入ってるなっていう感覚はありました。

 

【検査終了】

「終わりましたよ〜」と声をかけられ、安心したのですが、突然吐き気に襲われ、先生に伝えると、おそらく脱水症状を起こしたみたいで、すぐに点滴をしてくれました。

 

その後、1時間程ベッドで寝てたみたいで、声をかけられ先生に異常なしと伝えられ、検査を終了しました。

 

【おわりに】

とにかく、今回私がやってしまった事は、"1日ごはんを全く食べなかった事"です。

 

水とお茶のみだったので、おそらく"一時的な低血糖になっていたと思われます。

 

これからは安易に食事を抜くことはせず、ちゃんと食べるようにしようと思います。

 

それではまた。

 

すてでぃでした。